赤ぶどう葉が原料だから効く!【するるのおめぐ実】

むくみに効く成分【ポリフェノール】

むくみのためのサプリメントの多くに含まれている成分がポリフェノールです。

 

ポリフェノールはサプリメントだけでなく、日本で唯一市販のむくみ薬として販売されている「アンチスタックス」の主成分でもあります。

 

 

ポリフェノールを含む食材

  • 赤ワイン
  • チョコレート・ココア
  • そば
  • 緑茶・ウーロン茶
  • 大豆
  • コーヒー

 

他にもいろいろな種類の食べ物や飲み物に含まれています。

 

 

 

ポリフェノールの効能

ポリフェノールは、その成分が何に含まれていたかで効能が変わります。

 

認知症予防・高血圧予防・疲労回復・脂肪燃焼 などいろいろあります。

 

その中でもむくみをとるために、代謝をあげる効能あるポリフェノールが注目されています。

 

 

代謝をあげるポリフェノールは何に含まれているか

 

代謝は、アントシアニンに含まれるポリフェノールが作用します。

 

アントシアニンは、赤ワインや赤ぶどう葉に多く含まれています。

 

特に、赤ぶどう葉は赤ワインの100~300倍程ポリフェノールを多く含んでいます。

 

そのため、市販の認可むくみ薬も赤ぶどう葉を主成分としています。

 

むくみに効くポリフェノール

 

むくみ薬を常用することに不安がある場合は、赤ぶどう葉が含まれているむくみ対策サプリメントもあります。

 

 

>>赤ぶどう葉が主成分の医薬品をエスエス製薬のHPでチェック

 

>>赤ぶどう葉が主成分のサプリメントをチェック

 

こちらもおすすめ記事です

腸内環境のための乳酸菌とむくみ【改善しよう!】
腸内環境が悪いと、体の色々なところに影響が出てきます。お肌ならニキビ、足ならむくみ。だからこそ乳酸菌が大事!